ドルチェグストの最新マシンが無料レンタルできる超お得サービス「カプセルお届け便」について

コーヒーマシン(コーヒーメーカー)って、色んなメーカーから、色んなタイプのものが出ていて迷ってしまいますよね。
最近は自宅で在宅勤務(リモートワーク)する人も増えています。

在宅勤務(リモートワーク)は、会社で勤務しているときより比較的自由です。だからコーヒーを飲みながら在宅勤務(リモートワーク)するという方も増えていると思います。

ただ、毎回お湯を沸かしてコーヒーを淹れるのめんどくさかったり、仕事に集中したいから満足のいくコーヒーにこだわったり、コーヒーマシンにも人それぞれ様々な思いがあると思います。

カタオカ

毎回お湯を沸かしてコーヒーを淹れるのめんどくさい!
あと仕事に集中したいから満足のいくコーヒーにこだわりたい!!

マオ

そんなあなたにオススメのコーヒーメーカー「ドルチェグスト」をご紹介します。

以前のモデルのドルチェグストもバリスタもあるヘビーユーザーです♪

我が家では数年前からドルチェグストでおいしいコーヒーを淹れており、ドルチェグストのことを熟知しています。
これだけ手軽に美味しいコーヒーが淹れられるのは「ドルチェグスト」以外にないと思います。

そして、決め手「本体はタダ」で使えることです!

この記事を読めば

・コーヒーメーカ、種類多すぎるし高い!

・インスタントコーヒーも缶コーヒーも飽きた

・ドルチェグストって何がいいの?なんで本体はタダなの?


といったお悩みを解決できますので、ぜひ記事を読んであなたも「ドルチェグスト」のことを知ってもらえると嬉しいです!

目次

ドルチェグストのマシンが無料レンタルできる「カプセルお届け便」について

冒頭に「本体はタダ」と書きましたが、正式な名前は「マシン無料レンタル定期お届け便」というサービスになります。

「マシン無料レンタル定期お届け便」とは、専用のカプセルを定期購入することで、「ドルチェグスト」のコーヒーマシンを無料でレンタルできるお得なサービスのことです。

✅お支払いは、送料無料のカプセル代だけ!

✅専用カプセルが通常よりもおトクな価格で購入できる!

✅解約の場合、マシンの返却のみで違約金は必要ない!

どんなドルチェグストのマシンが無料レンタルできるの?

どんなマシンが無料レンタルできるかと言うと、

「ジェニオエス」というモデルで、いくつかあるマシンの中でも「ジェニオエス」は、最新のモデルなんです。

新しいマシンが届いたよ♪
マオ

え?最新モデルが無料でレンタルできるの??

グストくん

そうだよ!最新のぼくが無料でレンタルできるんだよ!!

無料レンタルできる『ジェニオエス』の特徴について

ジェニオエスの特徴を簡単にまとめると、

ジェニオ エスの特徴

✅幅が薄く、狭いキッチンでも置くことができる!

✅かんたんお手入れ

✅ハンドドリップモードと温度調節機能搭載

✅ポンプの圧力で、まるでカフェで飲むような味わいと香り


どこのご家庭に置いてもどんな場所に置いても違和感なく置けるモデルだと思います。

そんな「ジェニオエス」の特徴を詳しく書いていきたいと思います。

ジェニオエスの大きさ

マシン無料レンタルで使える最新モデルの「ジェニオエス」は、

ジェニオ エスの大きさ

幅 約11.2cm

✅高さ 約27.2cm


✅奥行き 約28.7cm

以前のモデルに比べて本体の幅が5㎝以上小さくなっているんですね!

幅が薄く、狭いキッチンでも置くことができる!

以前のモデルと比べて本当にコンパクトなボディに変身したので、

マオ

うちはキッチンが狭い!なので置く場所がここに限られてて〜!

グストくん

ぼくはコンパクトなのでどこでも置けるよ〜♪

色々制約のあるご家庭にもオススメのモデルなんですね~!

かんたんお手入れ

給水タンクが以前のモデルに比べて洗いやすくなりました。

以前のモデルの給水タンクは、手を入れて洗うのはもちろん、ブラシで洗うことも難しかったんですね。

それが、マシン無料レンタルで使える最新モデルの「ジェニオ エス」は給水タンクが洗いやすいんです!

より衛生的に使うことができます。

あとのお手入れは、コップを置く場所の部品を洗うくらいです。

マオ

めんどくさがりやさんにもピッタリなモデルです!

ハンドドリップモードと温度調節機能搭載

以下の2つの機能が追加されました。

・ハンドドリップモード

・温度調節機能搭載

ハンドドリップモード

ハンドドリップモードと名前を聞いただけではピンとこないと思いますが、

本来数十秒~1分の抽出時間を3分ほどかけ丁寧に抽出することで、よりおいしいコーヒーを淹れることができます。

温度調節機能

温度調節機能は名前のとおり温度を変えることができる機能で、75℃~85℃の間でコーヒーの温度が調節可能になります。

なので、ハンドドリップモードと温度調節機能搭載を合わせると

マオ

なんかコーヒーぬるくない??


とか、

マオ

なんか今日のコーヒー味薄くない??


といった以前のモデルの不満を一気に解決することができます。

なので、新しくレンタルされる方はもちろんのこと、以前のモデルを使っていた方にも 十分オススメできる仕上がりになっています。

ポンプの圧力で、まるでカフェで飲むような味わいと香り

無料レンタルできるドルチェグスト『ジェニオエス』は、最大15気圧というカフェ専門店並みの圧力のポンプを装備し、分厚くきめの細かいクレマ(泡)のカフェメニューを作ることができるんです!

普通に淹れただけでも細かいクレマ(泡)ができ、とてもおいしいコーヒーを飲むことができます。

ネスカフェ ドルチェグストのデメリット3選

ネスカフェドルチェグスト、それは20種以上のカフェメニューを手軽に楽しめるカプセル式のコーヒーメーカーです。

なんとドルチェグストは国内販売台数300万台を超える知れれざる人気商品なんです。

そんなドルチェグストがカプセル定期購入により『マシン本体の無料レンタル』が可能なんです。

マオ

さっきから無料無料って言ってるけどデメリットないの?

と感じている方もいらっしゃると思いますので、あえてドルチェグストのデメリットについて考えてみました。

これを見て、「どれもデメリットちゃうやん!」という方には本当におトクなサービスですのでぜひ『ネスカフェ ドルチェグスト』を検討してみてください。

ネスカフェドルチェグストをレンタルしたときに感じるデメリットはこの3つです。

コーヒーをあまり飲まない人は定期購入に不安を感じる

解約してマシンを返すときに送料を負担しなければならない

1杯52円からという価格

コーヒーをあまり飲まない人は定期購入に不安を感じる

マシン無料レンタルを利用するにはカプセルを3カ月ごとに最低6箱定期購入しなければなりません。

マオ

カプセルの定期購入の時期は基本は3ヶ月ですが無料で2ヶ月〜5ヶ月で自由に変更することができます!


(基本は3ヶ月ですがカプセルの定期購入の時期は2ヶ月〜5ヶ月で自由に選ぶことができます)オリジナルブレンドの場合1箱16杯分なので6箱で96杯、およそ1日1杯ペースです。

まず自分やご家族合わせて1日1杯以上のペースで飲むかどうかで利用するかを判断しましょう。

解約するときに送料を負担しなければならない

あと、無料でジェニオエスをレンタルする場合には、カプセルの定期購入を最低でも3回しなければならないというルールがあります。

最低でも3回目の購入まで(2ヶ月ペースで3回目までカプセルを定期購入して最短で6カ月)を超えないと解約ができないので注意してください。

この基本3カ月(最短2ヶ月)ごとに6箱以上、3回の定期購入という2つの縛りにより、計18箱分(288杯)の約18,000円は最低限かかることなります。

あと、解約してマシンを返却するときに送料は自己負担(約1,500円)しなければなりません。

全部合わせると結構な金額にに見えるかも知れませんが、これはあくまでカプセルの代金のみの話です。

この最低限のカプセル料金である約18,000円はマシンを別途購入したとしても結局かかる金額になります。

1杯あたりで計算すると約52円。1回あたり12箱以上定期購入すると最大15%の割引がありますのでこの一杯約52円という価格が実現します。

この割引があることで1年たった頃にはマシン購入よりも無料レンタルの方が約12,000円お得になります。

しかも無料でレンタルできるのは最新機種である『ジェニオ エス』です。

グストくん

ぼく結構すごい機能が搭載されてるんだよ♪

ジェニオ エスはさっきも書いたとおり、現行の最新機種でお湯が自動で止まるオートストップ機能やスマホ連携、そしてオートドリップモードなど他の機種にはない機能が搭載されています。

1杯52円からという価格

1杯約52円からと、普段カフェやコンビニでコーヒーを買っている方は相当お得な価格だと思います。

確かにスプーンで入れるインスタントコーヒーなら1杯10円ほどにはなりますが、

カタオカ

いかんせんめんどくさい

ネスカフェドルチェグストはほとんどお手入れもいらず、カプセルを入れてボタンをポンと押すだけ!

この「コーヒーのマーク」を押すだけカンタン♪

しかもネスカフェドルチェグストのカプセルはドリップタイプなので味や香りがインスタントとは比べものになりません。

ネスカフェドルチェグストのカプセルは粉末状のコーヒー豆を真空で保存しています。

手軽に挽きたてのコーヒーの味と香りが楽しめる最高かよと思える味です。

とにかく安さを重視してインスタントで妥協できるという方にはドルチェグストは必要ないかも知れないですが、ドルチェグストのカプセルの約52円という値段は、スターバックスなどのカフェや100円以上のコンビニコーヒーを飲んでいる方には本当にお得でオススメです!

ネスカフェ ドルチェグストのメリット3選

お待たせしました!今度はドルチェグストのメリットについて考えてみました。

これを見て、「メリットだらけやん!」という方には本当におトクなサービスですのでぜひ『ネスカフェ ドルチェグスト』を検討してみてください。

マオ

ネスカフェドルチェグストをレンタルしたときに感じるメリットはこの3つです!

お支払いは、送料無料のカプセル代だけでマシンが無料レンタルできる!

専用カプセルが通常よりもおトクな価格で購入できる!

カプセルの種類が多い!

お支払いは、送料無料のカプセル代だけ!

送料無料のカプセルは3ヶ月ごとのお届けなので、1日1杯飲む人は5箱(16個入り)、2杯飲む人は12箱が目安となります。

もちろん、早く飲みきってしまった場合には配送日を早められます(2ヶ月)し、逆に飲みきれなかったら最大5ヶ月まで遅らせる事も可能なので、自分のペースで安心して飲むことができます。

マオ

最大5ヶ月に1回のカプセル購入でも大丈夫なんだね!

専用カプセルが通常よりもおトクな価格で購入できる!

ドルチェグストのカプセルは通常1箱16個入りで1017円です。
つまり、コーヒー1杯あたり約63円です。

しかし「マシン無料レンタル定期お届け便」だと常に割引価格で購入可能です。
15%OFFだと1箱832円となり、1杯あたり52円になります。

1回の配送で6~8箱だと5%OFFで1箱あたり1,023円
9~11箱だと10%OFFで969円
12箱以上だと15%OFFの割引で915円となります。

マオ

文字にするとわかりにくいので表にまとめておきますね。

ネスレ公式サイトより

カプセルの種類が多い!

ネスカフェドルチェグストのカプセルはとてもたくさんの種類があり、コーヒーだけでなく、カフェラテや抹茶オレなどのインスタントでは再現できないカフェメニューがたくさん楽しめます。

中には「スターバックス」というカプセルのラインナップがあり、ご家庭でもお手軽にスターバックスの味を楽しむことができます!

ちなみに僕のオススメはレギュラーブレンドです!

カタオカ

僕はいつもコレを飲んでます!基本に忠実な味で飽きがきません♪

レギュラーブレンド
マオ

深い味わいのこちらもオススメです♪

ローストブレンド

ローストブレンドは深い焙煎で濃厚なコクを味わえるので大好きです。

グストくん

もちろんラテを作るのも得意だよ♪

アーモンドラテ

アーモンドラテもよく購入しています。

カフェオレなど基本のミルク系のコーヒーから、宇治抹茶などコーヒーの枠を超えたものまでドルチェグストは作れてしまいます!!

ドルチェグストカプセルでカロリーが高いのはどれ?高カロリーランキングTOP5

おうちでも本格的なカフェメニューを楽しみたいという人に、とてもオススメなドルチェグスト。

でもおうちで手軽の楽しめる分、毎日美味しいカフェラテやマキアートなんて飲んでたら太ってしまいそう…と心配な方も多いのではないでしょうか。

ここからはドルチェグストのカプセルの中から、高カロリーランキングTOP5をご紹介します。

また、ダイエット中でもミルクの入ったラテ系が飲みたい!なんて方にもおすすめな低カロリーなラテ系カプセルもご紹介します。

各カプセルの1杯当たりの価格や栄養素なんかも一緒にご紹介しますのでぜひ参考にしてください~♪

ドルチェグスト高カロリーカプセルランキングTOP5

ドルチェグストの中でも高カロリーなカプセルTOP5はこちら。

高カロリーなカプセルTOP5

 第1位 チョコチーノ 140kcal

 第2位 スターバックス抹茶ラテ 104kcal

 第3位 カプチーノ 82kcal

 第4位 ラテマキアート 77kcal

 第5位 スターバックスラテマキアート 76kcal

いずれもミルクが入ったラテ系のカプセルです。

ちなみに、ドルチェグストのブラックコーヒーは0kcal♪

なお、ドルチェグストの箱を見てみると、コーヒーカプセル、ミルクカプセル、1杯当たりのカロリーが表示されているものがあります。

ところが、コーヒーカプセルとミルクカプセルを足しても1杯分のカロリーにならず、どう考えても計算が合いません。

ネスレに問い合わせたところ、それぞれのカプセルの中身自体のカロリーと、抽出した後のカロリーは違うのだそう。

なので1杯当たりのカロリーを見れば私たちが実際に飲む時の摂取カロリーが分かりますよ。

第1位 チョコチーノ 140kcal

項目チョコチーノ
熱量(カロリー)140kcal
たんぱく質4.8g
脂質5.0g
炭水化物19g
食塩相当量0.12g
1杯当たりの量210ml
1箱何杯8杯
定価(1箱)/1杯当たりの価格980円(箱) / 約123円
5%OFF価格(1箱)/1杯当たりの価格930円(箱 )/ 約116円
10%OFF価格(1箱)/1杯当たりの価格882円(箱) / 約110円
15%OFF価格(1箱)/1杯当たりの価格832円(箱) / 約104円
作り方    ミルク + チョコ 
特徴(公式サイトより)ふんわりとしたミルクの泡立ちと良質のカカオ豆による贅沢な味わいのココア

本来、お店で飲む美味しいココアは、少量のミルクを温めてココアパウダーを練り、少しずつミルクを足しながら溶かして作る、とても手間のかかるもの。

それがチョコチーノであれば、ボタンを押すだけでお店で手間暇かけて作ったココアと同じくらいおいしいココアが飲めます。

ただ、甘くてとてもおいしいチョコチーノはドルチェグストの中では一番高カロリーという結果になりました。

第2位 スターバックス抹茶ラテ 104kcal

項目スターバックス抹茶ラテ
熱量(カロリー)104kcal
たんぱく質3.2g
脂質3.6g
炭水化物14.7g
食塩相当量0.13g
1杯当たりの量180ml
1箱何杯6杯
定価(1箱)/1杯当たりの価格1,274円(箱) / 約212円
5%OFF価格(1箱)/1杯当たりの価格1,210円(箱 )/ 約202円
10%OFF価格(1箱)/1杯当たりの価格1,146円(箱) / 約191円
15%OFF価格(1箱)/1杯当たりの価格1,083円(箱) / 約181円
作り方    ミルク +   抹茶 
特徴(公式サイトより)スターバックスのお店で人気の抹茶 ラテ。香り高い風味とミルクの味わいが楽しめる。

あのスターバックスの本格的な抹茶ラテが、おうちで手軽に楽しめるスターバックス抹茶ラテが2位という結果になりました。

ほんのり甘みがあって抹茶の苦みと香りのバランスが良い、美味しいラテなのですが甘みがある分、高カロリーになってしまったようです。

ただ、スターバックスで飲むとショートサイズでも、1杯168kcal(そしてお値段は455円)なので、ドルチェグストの方がカロリーもお値段も抑えられていいかもしれません。

第3位 カプチーノ 82kcal

項目カプチーノ
熱量(カロリー)82kcal
たんぱく質3.8g
脂質3.5g
炭水化物8.8g
食塩相当量0.11g
1杯当たりの量240ml
1箱何杯8杯
定価(1箱)/1杯当たりの価格980円(箱) / 約123円
5%OFF価格(1箱)/1杯当たりの価格930円(箱 )/ 約116円
10%OFF価格(1箱)/1杯当たりの価格882円(箱) / 約110円
15%OFF価格(1箱)/1杯当たりの価格832円(箱) / 約104円
作り方    ミルク +   コーヒー 
特徴(公式サイトより)濃厚なエスプレッソとフォームドミルクのコンビネーション。ほんのり甘いカプチーノです。

ミルクが多い分、カプチーノはカロリーが高く、第3位という結果になりました。

もしおうちにシナモンがあればシナモンを少し振りかけて飲めば、かなり本格的な味になります。

ちなみにコーヒー1目盛りって少なすぎない?ミルクばっかりじゃん…と思ったそこのあなた。

実際に飲んでみるのとかなりしっかりエスプレッソの苦みが利いてておいしいですよ。

第4位 ラテマキアート 77kcal

項目ラテマキアート
熱量(カロリー)77kcal
たんぱく質4.0g
脂質3.9g
炭水化物6.5g
食塩相当量0.11g
1杯当たりの量220ml
1箱何杯8杯
定価(1箱)/1杯当たりの価格980円(箱) / 約123円
5%OFF価格(1箱)/1杯当たりの価格930円(箱 )/ 約116円
10%OFF価格(1箱)/1杯当たりの価格882円(箱) / 約110円
15%OFF価格(1箱)/1杯当たりの価格832円(箱) / 約104円
作り方    ミルク +   コーヒー 
特徴(公式サイトより)ふんわりと泡立てられたフォームドミルクに、リッチな エスプレッソのショットがとけあう、やさしい甘みのラテマキアート。

おうちではなかなか作ることが難しいふんわりとしたフォームドミルクのラテマキアートが楽しめるカプセルです。

おうちでもフォームドミルク、エスプレッソ、ミルクのきれいな3層ができるので、おしゃれなカフェ気分を楽しむことができます♪

第5位 スターバックスラテマキアート 76kcal

画像はドルチェグスト公式サイトより引用

項目スターバックスラテマキアート
熱量(カロリー)76kcal
たんぱく質3.66g
脂質3.5g
炭水化物7.5g
食塩相当量0.1g
1杯当たりの量230ml
1箱何杯6杯
定価(1箱)/1杯当たりの価格980円(箱) / 約163円
5%OFF価格(1箱)/1杯当たりの価格930円(箱 )/ 約155円
10%OFF価格(1箱)/1杯当たりの価格882円(箱) / 約147円
15%OFF価格(1箱)/1杯当たりの価格832円(箱) / 約139円
作り方    ミルク +   コーヒー 
特徴(公式サイトより)スターバックスのお店で人気のラテマキアート。あのきめ細かく豊かな味わいのおいしさ楽しめる。

ドルチェグスト公式サイトでは「スターバックスのお店で人気のラテマキアート」とありますが実はスタバではラテマキアートの販売がありません。

なので、スタバのラテマキアートはドルチェグストのオリジナルメニューということになります。(豆知識です。ドヤ)

通常のラテマキアートより少しお高くなりますが、より本格的でクリーミーな味わいを楽しむことができますよ。

ダイエット中でも大丈夫!低カロリーなラテ系カプセルはこれ!

カロリーの高いカプセルは分かったけど、やっぱりドルチェグストを使うなら本格的なラテメニューも楽しみたい!

そんなあなたのために、ダイエット中でも楽しめる、1杯当たり50kcal以下のカプセルをまとめました。

  • スターバックスカフェラテ
  • カフェオレ
  • アーモンドラテ
  • オーツラテ
  • ミルクティー

50kcal以下のラテは全部で5つ!

カロリーが低い順番に詳しく説明していきます。

スターバックスカフェラテ

項目スターバックスカフェラテ
熱量(カロリー)39kcal
たんぱく質1.9g
脂質1.8g
炭水化物3.9g
食塩相当量0.1g
1杯当たりの量195ml
1箱何杯12杯
定価(1箱)/1杯当たりの価格1,274円(箱) / 約106円
5%OFF価格(1箱)/1杯当たりの価格1,210円(箱 )/ 約101円
10%OFF価格(1箱)/1杯当たりの価格1,146円(箱) / 約96円
15%OFF価格(1箱)/1杯当たりの価格1,083円(箱) / 約90円
作り方  コーヒー 
特徴(公式サイトより)スターバックスのお店で人気のカフェラテ。あのなめらかでクリーミーな味わいのおいしさをお楽しみいただけます。

スターバックスのカフェラテが手軽におうちで楽しめるカプセルです。

通常のカフェラテカプセルと比べると苦みが抑えられていてクリーミーで飲みやすいですよ。

ちなみにスタバのお店でショートサイズを飲む場合は、1杯148kcal(お値段415円)なのでドルチェグストで飲んだ方がダイエットには良さそうです。

カフェオレ

項目カフェオレ
熱量(カロリー)42kcal
たんぱく質1.5g
脂質1.8g
炭水化物4.9g
食塩相当量0.09g
1杯当たりの量180ml
1箱何杯16杯
定価(1箱)/1杯当たりの価格980円(箱) / 約61円
5%OFF価格(1箱)/1杯当たりの価格930円(箱 )/ 約58円
10%OFF価格(1箱)/1杯当たりの価格882円(箱) / 約55円
15%OFF価格(1箱)/1杯当たりの価格832円(箱) / 約52円
作り方コーヒー 
特徴(公式サイトより)ミルクとよく調和するダイナミックな味わいが特長のコーヒー豆を使用。なめらかな泡立ちのミルクに、シリアルを思わせる豊かなコーヒーの風味が絶妙なバランスです。

ドルチェグストをおうちにお迎えしたら絶対に飲んでほしいのがカフェオレです。

コーヒーの苦みとクリーミーなミルクの味わいが楽しめる、本格的なカフェオレです。

カロリーも1杯当たりのお値段も優しいのがうれしいですね。

アーモンドラテ

項目アーモンドラテ
熱量(カロリー)44kcal
たんぱく質0.6g
脂質1.5g
炭水化物7.0g
食塩相当量0.14g
1杯当たりの量180ml
1箱何杯12杯
定価(1箱)/1杯当たりの価格1,274円(箱) / 約106円
5%OFF価格(1箱)/1杯当たりの価格1,210円(箱 )/ 約101円
10%OFF価格(1箱)/1杯当たりの価格1,146円(箱) / 約96円
15%OFF価格(1箱)/1杯当たりの価格1,083円(箱) / 約90円
作り方  コーヒー 
特徴(公式サイトより)アーモンドのクリーミーな香ばしさと浅煎り厳選豆の味わいが絶妙にマッチした優しい気持ちになる一杯です。

こちらも最近注目されているアーモンドミルクのラテで、オーツラテと同様に2021年4月5日から発売された、比較的新しいカプセルです。

アーモンドの香りがするあっさりとしたラテで、アーモンドミルクが好きな方にはとてもおすすめです。

オーツラテ

項目オーツラテ
熱量(カロリー)46kcal
たんぱく質0.6g
脂質2.0g
炭水化物6.4g
食塩相当量0.15g
1杯当たりの量180ml
1箱何杯12杯
定価(1箱)/1杯当たりの価格1,274円(箱) / 約106円
5%OFF価格(1箱)/1杯当たりの価格1,210円(箱 )/ 約101円
10%OFF価格(1箱)/1杯当たりの価格1,146円(箱) / 約96円
15%OFF価格(1箱)/1杯当たりの価格1,083円(箱) / 約90円
作り方  コーヒー 
特徴(公式サイトより)オーツ麦の香ばしさと厳選豆をブレンドしたコーヒーの絶妙なバランスを実現。1日の始まりにぴったりの一杯です。

最近、美容や健康にいいと注目されているオーツミルク。

テレビCMなんかもよく見かけるようになり、スーパーでも買えるところが増えましたね。

ドルチェグストのオーツラテは2021年4月5日から発売された、比較的新しいカプセルで46kcalと低カロリーです。

全粒オーツ粉、オーツ粉が配合されていてオーツミルクの香ばしさとあっさりした味わいが楽しめます。

ミルクティー

項目ティーラテ
熱量(カロリー)48kcal
たんぱく質1.7g
脂質1.8g
炭水化物6.2g
食塩相当量0.058g
1杯当たりの量180ml
1箱何杯16杯
定価(1箱)/1杯当たりの価格980円(箱) / 約61円
5%OFF価格(1箱)/1杯当たりの価格930円(箱 )/ 約58円
10%OFF価格(1箱)/1杯当たりの価格882円(箱) / 約55円
15%OFF価格(1箱)/1杯当たりの価格832円(箱) / 約52円
作り方    ティー 
特徴(公式サイトより)香り豊かな紅茶とすっきりとした甘さのミルクが絶妙な味わい。

実はドルチェグストではミルクティーも手軽に飲むことができます。

市販の粉のミルクティーやペットボトルのミルクティーだと甘すぎる、けど自分で紅茶を入れてミルクティーを作るのはめんどくさいという方にはぴったり!

ほんのりとした甘みの美味しいミルクティーがボタン一つで楽しめます。

ダイエット中でもおうちカフェを楽しもう♪

ドルチェグストのカプセルの中から、カロリーの高いカプセルTOP5とダイエット中でも飲みやすい、50kcal以下のラテ系カプセルをご紹介してきました。

本格的なラテがおうちで楽しめるのがドルチェグストの良いところです。

しかし、ダイエット中の方や健康に気を使っている方にとってはカロリーも気になると思います。

そんな時はぜひこの記事を参考にどのカプセルにしようか選んでみてくださいね。

ダイエット中もたまにはチートデーを作って本当に飲みたいものを飲むのもおすすめですよ♪

  • コーヒーメーカーレンタル料0円
  • 1杯あたり52円から楽しめる
  • 注文内容(カプセル種類・量・お届け日)は変更可能
  • レンタル期間中はマシンを無料で修理
コーヒーのマークを押すだけカンタン♪

無料レンタルより本体を購入した方がいいのかな?

レンタルできるマシンは最新機種のジェニオ S(税込21,780円)です。

それが定期便に申し込めば無料でレンタルできるんです!

ドルチェグストはマシンを購入するより無料レンタルの方が僕は圧倒的におトク感があると思います。

マオ

え?普通に買うと21,780円もするの??
絶対レンタルの方がお得!!


初期費用が全くかからず、ランニングコスト(カプセル代)も割引価格でお得感しかありません。

普通は無料レンタルで何か使うときって少し割高に設定されていることが多いんですが、ドルチェグストの定期便は割高になる部分がないんです。

むしろ、カプセルやマシンを買いに行くめんどくささや、故障などのリスクにも完璧に対応してくれた上、スーパーで買っても定価に近いカプセルが15%も安い値段で買えます。

もしも解約する場合

無料レンタルの条件は、定期便でカプセル購入を3回以上継続することです。
(基本は3ヶ月に1回。最短で2ヶ月に1回、最長で5ヶ月に1回)

4回目以降は、いつでも解約ができるのです。
もし、「ドルチェグストもう飽きたな」と思った場合は簡単に解約することができます。

マオ

3回の配送といえば最短で6ヶ月ですよね?

グストくん

6ヶ月ぐらい試してみて、イマイチだったらやめることもできるよ〜♪

なので気軽にドルチェグストが試せるということです。

さらに解約金もかかりせんので、もし失敗だったとしても、損するデメリットがない「マシン無料レンタルお届け便」の方がお得です。

ネスカフェ ドルチェグスト 無料レンタルのまとめ

マシンレンタル無料定期便はデメリットを上回るメリットがあると僕は思います。

お支払いは、送料無料のカプセル代だけでマシンが無料レンタルできる!

専用カプセルが通常よりもおトクな価格で購入できる!

カプセルの種類が多い!

ネスカフェドルチェグストではコーヒーはもちろん、ラテや宇治抹茶など他にはない20種類を超えるドリンクや季節限定のカプセルも販売されます。しかも5%から15%も安い値段でカプセルを購入することができます。

なので、自分の好みや家族の好みに合わせて色々な選び方ができる喜びがあると思います。

また、マシンの無料レンタルですが、カプセル定期便利用中はマシンのトラブルに関しては永久無料保証なので安心して使うことができます。

そして、ドルチェグストの最新モデル「ジェニオエス」が本体無料でレンタルでき、初期費用の本体代金約2万円が節約できます。

さらにカプセルも常に最大15%OFFで購入出来るのでランニングコストもめちゃくちゃ安いです。

ドルチェグストのマシン本体を無料レンタルするには、「マシン無料レンタルお届け便」に加入するだけです。

マオ

「マシン無料レンタルお届け便」の詳細を最後にもう一度まとめておきますね

✅カプセルの送料無料

✅カプセルは3ヵ月ごとに1回のお届け

✅専用カプセルが5~15%OFFで買える(市場価格より安い!)

✅無料レンタルのお申し込み条件は「3回の継続」だけ

✅故障したら、マシンは無料で交換可

✅解約時の違約金なし

✅解約時はマシン返却のみ

家で過ごす時間が増えてきた今の時代だからこそ、ぜひあなたにも同じ喜びを体験してもらいたいです!

本格的なカフェのようなコーヒーの味が1杯52円で手軽に飲めるので、ドルチェグストは本当におススメです!

  • コーヒーメーカーレンタル料0円
  • 1杯あたり52円から楽しめる
  • 注文内容(カプセル種類・量・お届け日)は変更可能
  • レンタル期間中はマシンを無料で修理
「スターバックス」の味わいが簡単におうちで楽しめる

コメント

コメントする

目次